CONCEPT

和Nについて

コンセプト
コンセプト
心掛け
心掛け
当店では、マクロビオティックを主にコンセプトとして掲げております。

マクロビオティックとは、「自然と調和を取りながら、健康な暮らしを実現する」ことです。
マクロという言葉を一度はお聞きしたことがある方もいらっしゃると思いますが、世間のイメージはお肉やお魚を食べない、謂わば精進料理のような形を思い浮かべられると思います。
実際にはお肉やお魚を食べても問題はなく(むしろそれが地産ならば積極的に召し上がるべき)、何を食べてもマクロビオティックだと当店は考えております。

何事にも「心持」が重要だと感じております。
マクロビオティックには下記のような二つの概念があります。当店はできる限りこの二つの概念を尊重し、実行してまいりたいと思います。
一、身土不二
一、身土不二
「身体と環境は、深く結びついている」
そのことから、愛知県、岐阜県、三重県の東海三県の土地で育った食材を使い、季節ごとに区分けされた旬を大切にして行きたいと思います。
二、一物全体
二、一物全体
「食材は丸ごと一つでバランスが取れている」
食材に捨てるところはないと考えてから、できる限り魚の皮や骨、内臓、野菜の根や茎、肉の切れ端を大切に扱い、美味しく調理して召し上がっていただきたいと思います。
お伝え
お伝え
ハウス栽培のトマトなど、発達した技術によっていつでも美味しく食材を楽しめるご時世ですが、食材の旬にもう一度着目し、この土地のこの時期にしか食べられない味を提供していきます。
そして、この東海三県で根付いた食材の仕入れに、できる限り努力していきたいと思っております。

お客様には、この東海三県で育った食材や忘れかけた春夏秋冬の季節食材を、このお店で楽しんでいただけたら幸いでございます。
もしご興味がありましたら、店内で行っている醗酵室をご案内させていただきます。
ただ、店内の混み状況によってはご案内までにお時間が掛かってしまう場合がございますので、ご了承ください。
N(エヌ)に込められた三つの意味
N(エヌ)に込められた三つの意味
一、natyral(ナチュラル)
一、natyral(ナチュラル)
自然を意味する言葉。
化学調味料や人工物には頼らず、自然界の食材を活かした料理をご提供致します。
二、neutral(ニュートラル)
二、neutral(ニュートラル)
中立を意味する言葉。
このお店の中には特別扱いはなく、誰もが平等であることを誓います。
三、novelty(ノベルティ)
三、novelty(ノベルティ)
斬新を意味する言葉。
伝統を進化させるため、新しい調理法やスタイルを研究していく努力を致します。
ランチのご予約はこちらディナーのご予約はこちら